Just Memos Blog

ただのエンジニアのただのメモ書き。

Rails new 〜 GitHubへpush 〜 Herokuデプロイまでの手順

Rails new

まずRails newする。

$ rails  new  rails-sample-project-management-tool _6.0.0_  --skip-test

上記だと以下になる。必要に応じて変更する。

  • アプリの名前:appname
  • Railsバージョン 6.0.0
  • Minitestなし

HerokuのDBはPostgreSQLなので、gemfileに以下を追記しbundle install

group :production do
  gem 'pg'
end

GitHub push

ブラウザからGitHubへアクセスし、リポジトリを作成する。

作成したら、以下のコマンドでローカルリポジトリを作成しリモートリポジトリへpushする。

$ cd appname
$ git init
$ git add -A
$ git commit -m 'Initialize repository.'
$ git remote add origin https://github.com/username/appname.git
$ git push -u origin master

SSHよりHTTPSのほうが高速。ただしいちいちpushの度にパスワードを聞かれて面倒。以下でSSHでpushするように変更できる。

$ git remote set-url origin git@github.com:user/appname.git

Heroku deploy

最後にHerokuへデプロイする。

$ cd appname
$ heroku login
$ heroku create appname
$ git push heroku master

動作確認して終了。

$ heroku open